So-net無料ブログ作成
箱根駅伝 ブログトップ

箱根駅伝 2013 予想 [箱根駅伝]

箱根駅伝 2013 予想 の記事です。

今年もこの季節になりました。
年末に近づくにつれ、気になるのが
箱根駅伝です。

勝手に2013年の予想をしてみたいと思います。

私の母校も出場しているので、
偏った見方になるのは見逃してくださいね。



まず優勝候補はこの3校でしょう!

東洋大学
前回までは5区に山の神 柏原くんがいたため、
かなり有利な状況でしたが、今年からはもういません。

柏原くんがいないともう駄目だろうなぁと思っている人も
多いのかも知れませんが、全く違いました。


前回大会でも、他の区間での走者も区間賞を結構取っているんですよね。
たったひとりでは優勝できないですよね。

今年も層が厚く、優勝候補の筆頭となっています。


駒澤大学
11月4日に行われた全日本大学駅伝で優勝しました。
まぁ、箱根駅伝とは違い距離が短いので
同じようにはならないと思いますが、
実績と選手層の厚さをみても優勝候補の一角ですね。


早稲田大学
1,2年で1区の区間賞をとっている大迫選手
今年はどのくらい成長しているかが楽しみです。
彼は、箱根だけでなく世界選手権も見据えているくらいの実力者。

そんな大迫選手の出身校は長野県 佐久長聖高校なのですが、
この、佐久長聖高校は箱根駅伝を見ているとよく聞きます。

長距離に関してかなりの有名校だそうで、
各大学の駅伝選手に佐久長聖高校の選手がいるのではないでしょうか。


ただ、大会本番は何があるかわかりません。
たったひとりでも故障しただけで
タスキが途切れてしまうわけです。

そこに感動があるわけですが、
みんな後悔のないくらい全力で走れれば それが一番ですね。

直前まで注目していたいと思います。

以上、 箱根駅伝 2013 予想 の記事でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
箱根駅伝 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。