So-net無料ブログ作成
高校サッカー ブログトップ

高校サッカー 注目選手 2013 [高校サッカー]

高校サッカー 注目選手 2013 の詳細です。

もうすぐ高校サッカー2013の全国大会の初戦が始まりますね。

今大会の注目選手をピックアップしてみました。

●浅野拓磨[四日市工業(三重)]
昨年の得点王。
一年間の経験を積んでどれだけ成長したか見ものです。
チームとしても優勝候補に挙げられているので、
テレビでも何度も見る機会があるかと思います。

すでに、Jリーグに内定をもらっています。
チームは、今勢いのあるサンフレッチェ広島。
佐藤選手とのコンビが注目ですね。


●林大貴[立正大湘南(島根)]
ベガルタ仙台の練習にも参加するなど注目のストライカー

選手としても注目だが、
個人的には、この立正大湘南が気になります。
YOUTUBEでセットプレーの解説動画があったのでご覧ください。
型にはまらないサッカーを見せてくれるかも知れません。




●宮市剛選手[中京大中京高校(愛知)]
名字からなんとなくわかった人も多いかと思います。
そう、アーセナルのFW宮市亮選手の弟さんです。

弟がいたんですね。
1年からレギュラーで出場していることからもわかる通り、うまいです。
宮市亮選手ほどスピードはないらしいですが、185センチの長身と
足の技術もあるとのこと

サッカー選手って大体弟の方がうまいことが多いですからね。

カズとか。。。
大体兄弟で小さいころからサッカーしていると、うまくなっちゃうんですよね。

宮市亮選手の弟さん、注目です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

第91回全国高校サッカー選手権 優勝候補 [高校サッカー]

今年の高校サッカー選手権の組合せが決まりましたね。
優勝候補と注目のカードをまとめました。


びっくりしたのが、
組合せ抽選会がスポンサーの日本テレビで行われたんですね。
てっきり、どこか、サッカー関係の会場でやるものだと思っていました。


■優勝候補

・四日市中央工(三重)
 去年の選手権は惜しくも準優勝。
 しかも大会得点王となった浅野が3年生最後の大会となるので、
 気合は昨年以上。

 初戦は桐光学園(神奈川県)に決まった。
 名門同士の対決が早くも見られますね。

 個人的には、浅野がどこまで行けるか見たいので、
 四日市中央工ひいきで見たいと思います。


・野洲(滋賀)
 84回大会で優勝した、個人技を活かすチーム
 その名も、「セクシー・フットボール」
 パスサッカーが主流となってきていた昨今、
 個人技をとことん鍛える、個性的なチーム。

 84回大会はそんな個人技を前面に出した野洲が優勝したので、
 一躍有名になりましたよね。
 ドイツで活躍する乾もこの時の優勝メンバーでした。
>>当時のとんでもないカウンターの動画がありました。

 初戦は16年連続出場の青森山田(青森)。これまた強豪チーム対決が実現します。
 
 私も、個人的に大好きなチームです。
 おそらく、これからの日本の選手が、世界のトッププレーヤーになるには
 こういう方針のチームが増えるかどうかがカギになると思います。


・長崎総合科学大付(長崎)
 長崎といえば国見という時代は終わってしまったのでしょうか。
 坊主で黄色と青の縦縞ユニフォームという
 常連高校ではなく、長崎総合科学大付という初めて聞く高校です。
 
 ただ、なんか見たことある顔が!
 そう、総監督はあの国見を全国常連校に育てた、小嶺忠敏さん
 2007年に国見高校を定年退職後、
 長崎総合科学大付の総監督として
 新しい強豪チームを作り上げていたようです。
 
 国見は、長身FWのパワープレーのイメージがありましたが、
 長崎総合科学大付はどんなチームなんでしょうね。
 楽しみです。
 初戦は常葉橘(静岡)ということで、強豪静岡県なので、
 これまた好カードですね。




いろいろ面白そうなチームがありますが、
最後に個人的に一番の注目は野洲高校です。

個人技とパスワークがかみ合った時のプレーは
見ていてとても気持ちがいいですからね。

またサッカーやりたくなっちゃいますが
第91回全国高校サッカー選手権はコタツで見たいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
高校サッカー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。