So-net無料ブログ作成

インフルエンザ 症状 2013 子供 [インフルエンザ]

スポンサーリンク




インフルエンザ 症状 2013 子供


2013年1月。

この時期になると思い出します。

インフルエンザにかかり、症状がひどく、腹痛・嘔吐していたことを。


ちょっとした事で防げるので、これは知っておいてくださいね。


子供がインフルエンザにかかるとかなり大変です。

子供の年齢・症状によっては、障害が残ってしまうこともあります。


特に5歳までは注意してみてあげましょうね。



インフルエンザが一番はやるのがこの1月、2月の間。

去年は私も1月にインフルエンザにかかり、部屋に隔離されました。


最初の二日間はほんとに体がつらく、

熱も下がらず吐き気も止まらず、

生きた心地がしませんでした。

症状は重いほうだったみたいです。


子供もいるので完全に隔離ですね。

ちょっと熱っぽくてかぜだと思って病院にいったらインフルエンザだと診断されました。

そこから、会社休んでずっと寝てました。

いやぁーつらかった。


2013年はどんな症状のインフルエンザがはやるのかな。

(決して楽しんではいませんよ^-^)



でも、事前に防げなかったのか?


ほんとに基本的なことをやれば

防げたはずです。

・手洗い
・うがい
・マスクをする

これで、ほとんどインフルエンザにはかからないはず。

子供には徹底させています。

ここまでして、かかったのならもうしょうがないですね。

順番だったと思って休みましょ!




でも、子供からかかることもあります。

インフルエンザには潜伏期間があるので

子供と関わることの多い人は注意も必要です。

保育園などから運んできますからね。



子供がねつっぽそうだだったら、早めに病院に行ったほうがいいですね。

親はもとより子供への影響が怖いです。

熱がずっと下がらないと後遺症が残ったり、

最悪の場合死にいたることもあるらしいので。


この1月2月は注意しましょうね。





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。